カジュアルゲーム、ツールアプリ、出版等を企画・プロデュース。
suzya.net  
ブログは妄想上では週一更新。

zoomで、
なぜガールズバーが楽しいのかという話をしていたら、
ミドガー(以前ブログで紹介)という女が、達筆な字で僕の発言を筆で書き出した。

達筆な筆で書くと、どんなどうでもいい言葉も名言に見えるという、大喜利が出来そうだ。

122547179_3117723641788032_7427258254182173533_n

このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさん、あるある探検隊は、新しい川柳だということを今更発見しました。

四四五で、理不尽なことを言えば面白く聞こえるのです。
あるある探検隊ネタでいうと、

「となりで 飼ってる 犬逃す」
ハイ!あるある探検隊!あるある探検隊!

四四五はオモシロ響き心地が良いのです。

ちょっと考えてみましたが、
「坂上 忍が 愚痴を言う」
ハイ!あるある探検隊!あるある探検隊!

どうでもいい。

「セロハン テープで 皺伸ばす」
ハイ!あるある探検隊!あるある探検隊!

うちの婆さんなんですけど。

当たり前のことでも四四五ならありです。

「草木に お水を 与えます」
ハイ!あるある探検隊!あるある探検隊!

小学生の標語のようです。

でもやっぱり理不尽ネタですね。

「パンツで 飛沫を 防止する」
「片手で 避けたよ カメハメ波」
「お尻に エノキが 生え出した」

最後のは最近痔ができた時の義兄の感想なんですけど。

意外と四四五が気持ちいいことに気づいたのでした。

このエントリーをはてなブックマークに追加

温泉旅館に行きたがっている母が、
GO TOキャンペーンのことを
交通キャンペーン、交通キャンペーンと言っているが、
あながち間違ってないような気がした。
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ