六本木の某店で開かれた秘密結社結成会に参加してきました。

秘密結社の首領は、僕が参加中のセミナーの講師でもあるA氏。

ここまで書くと、秘密どころではなく、既に分かった方も多々いるのでしょうが、アノ会なのです。


日々集まってくるちょっと怪しくて、

でも「とびっきりワクワクする」案件を

一緒に動かす仲間だけが集う会



この一言で結成会に集まったのは、30人近く。

案件どころか参加者も怪しい魅力的な方々ばかり。

各々名刺交換など交流するのですが、何故か僕は歯科医の方と「男は一生エロであるべきだ」ということを語り合っていました。

その後、首領の導きの元、有志だけで宴の場へ移動。

場所は、六本木「バーレスク」


歯科医の方とも「男はエロであるべきだ」を有言実行するために参加。

二人でチップの束を買い、来てくれる女の子の胸にチップを挟む。

隣に座ってくれるわけでもないのに喜ぶ中年二人。

男は、エロであるべきだと書きましたが、「べき」ではなく、ほったらかしても「エロ」で「バカ」であり続けてしまうことを実感するのでした。

写真は、何故か店の泡風呂に入っている女の子。


バーレスク




鈴屋HP:http://www.suzya.net/


 
よろしければポチっと

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム制作へ
にほんブログ村