高倉健

健さんのファンになったのは、今さらながらで申し訳ないですが、一昨年ぐらいなんです。

きっかけは、映画ではなく、本でした。

「任侠」ではなく、「人気」の本(しかもロングセラー)でした。

「自分は不器用だから」と、まさか自分が作家になるなんて思っていなかったというコメントも書かれていました。

そんな健さんが書いた本を読んで、
その考え方に共感し、
自分も変えなきゃと思えたのでした。

で、
その健さんというのは、まあ、なんですが・・・、
「幸せの黄色いハンカチ」の健さんではなく、
「幸せな経済自由人という生き方」を書いた健さんなのです。

その健さんと会うことを、一年前から目標の一つにしていたのですが、
先日某ジャイアンのパーティーで実現しました。

名刺交換しただけですけど。

僕の名刺には、「隙間プランナー」と書かれていて、
「人の隙間時間をスマホのアプリで埋めたいんですよ」と説明したところ、
「面白いですね」と穏やかな関西弁で言ってもらえて、勝手に人生が5レベぐらいアップした気分でした。

成功を目指している向上心の高い方々には超有名人なのですが、
あえてオチを紹介すると、
僕が二年前に落ちていた時に影響を受けたその本の著者は、
「ユダヤ人大富豪の教え」を書いた本田健さん。

本田健さんの本には、さりげなく救われました。
「ユダヤ人~」の本が万人受けするのは、導き方の「さりげなさ」だと思っています。
自己啓発をうさん臭く思う人にもさりげなく勧められる便利な本です。


本田健さんは、絶対テレビにも出ないので、普通なら滅多に会えないし、実物を見られないのですが、
そんな健さんと握手できたみんながまず最初に言った感想としては、
「手の肉厚がふわっふわだった!」

「ふわ」と「ふわ」の間に小さい「っ」が入るぐらいふわっふわ。


まるで、くまもんと握手した時のような深みのない感想でスイマセン。。。

でも会うだけで自分のレベルが上がった気がする人って、すごいっす!




鈴屋HP:http://www.suzya.net/


 
よろしければポチっと

にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム制作へ
にほんブログ村