今月から週一で借りているレンタルオフィスですが、
先日そこを借りている人らの懇親会がありました。

18時半から普段仕事をしているその場所で飲み会が始まります。
強制的に仕事をしてはいけない状態になります。

普段は各々黙々と仕事をしているので何をしている人か分からなかったのですが、
話をするといろいろな職業の人がいて、面白かった。

自主映画を作っている人やアメリカからタイヤを輸入して中国に売っている人など。

タイヤを売っている人は転売により儲けている人で、
1円で買ったAKBのCDをアメリカで20ドルで売ったりもするらしい。

転売で儲けている人としてセミナーにも呼ばれるそうで、
「本を出して自分でセミナーを主催したら、ビジネス的にもブランディングとしてもいいですよ」とアドバイスしたところ、
「そういうのいいですね。ですよね、本出すと先生になりますからね」
と乗り気だったので、思わず「僕が出版企画書の書き方教えますよ」と言ったところ、
「是非教えてください!」とのことで、
今度出版企画書を作るためにその方のビジネスをヒアリングすることになったのでした。

でも代わりにその方には中国の翻訳家を紹介してもらうことになっています。

また、映画を作っている監督と話していたら、「このシェアオフィスの状況をカメラで回して、『テラスハウス』のビジネス版を作るの、いいじゃん」という話になりました。

「でもおっさんばっかじゃないですか」と腰を折ったところ、
「それがリアルなんだよ」とのこと。

でもおっさんばっかのテラスハウスは見たくねー。

しかも卒業の条件は、廃業かビジネスの成功っつうのもシビア。

ちなみに僕が借りているレンタルオフィスの場所は川崎なのですが、
同じ系列の青山や表参道のレンタルオフィスのメンバーと比べると、
川崎はゆるいらしい。

というのもオフィスの住所が川崎でも良いという時点で、
起業にかっこ付けていないし、ガツガツしていないとのことでした。

ゆるいのがいいのかは分かりませんが、まあ実際居心地いいので、
来月から週2の契約ではなく、フルタイムの契約に変えることにするのでした。




twitterはじめました(ツイッターの使い道を未だ模索中)

◆「おっさんと中2のスマホアプリ開発日記」

 
よろしければポチっと 
にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム制作へ
にほんブログ村