もう10年前からオーディオブック最大手のパンローリング社のプロデューサーの方とお付き合いありまして。
その縁で10年近く前にこんな下ネタだけのオーディオブックも出してもらいました。

■「ちくわ男爵の教養」
2048045600005

どんな内容か一部コーナー例を見てください。

・マナー講座「臭い人への悟らせ方」
【あなたの身の回りに臭い人がいた時に役立つコミュニケーション術】

・「ヴィ」の発音の練習
【なんだかエッチに聞こえる「ヴィ」という言葉について】

・ウンコに掛かる税金のお話
【「3億円もらえるならウンコを食べるか?」から始まった税金のお話】

http://mora.jp/package/43000035/2048045600005/

最初の数十秒だけ聴けますが、内容はほとんどわからないはず。


ちくわ男爵の声の方は60代で、かつては東急東横線のホームの声や佐野厄除け大師のCMなど担当していた大御所なのです。

その大御所に僕が作詞した「二人の町田」という昭和歌謡を、エンディングでほぼ即興で歌わせているという、
ただ僕だけが楽しんでいたんじゃないか?というオーディオブックが「ちくわ男爵の教養」です。


「二人の町田」(一番のみの歌詞)

作詞:たびー

ネオンの明かりで 化粧がばれるわ
一番街 あなたと二人
無言の足取り 二人の行方は
境川 近くのホテル

「はじめて」と答えた夜なのに
腰の動きでバレた「ホテル貝柱」

初めて迎えた日曜の朝に
「処女がイクか?」と言われたの

ああー 可愛くしてても根は遊び人
ナンパビデオに 出ちゃってるし

ああー 肌は黒くても 東北育ち
母からの電話で なまりに戻る



こんなのを何本かパンローリングさんから出していたところ、
「面白いけど売れないんだよねー」とプロデューサーさんに言われる中で、
つい先日懲りずに企画したオーディオブック最新作を出してもらいました。

その名も「催眠系カレシ」。

01_640_920

大御所催眠術師がイケボ声優に催眠術を教えた上でのオーディオブックです。

各社のネットニュースで微妙に取り上げられております。その一つ。

■朝日新聞デジタル&m
“イケボ”でほぐされ、安眠に誘う自分だけのセラピスト  オーディオブック『催眠系カレシ』を11/21に発売スタート!

まじで本当に眠ってしまう人もいるので、運転中などにはかけないでください。

売れたら第二弾や女性キャラ版も制作しますよ?

デザイナー募集中。