このブログを読んでくれている一部の方には知られているのですが、木場くん(バツイチ独身)からメッセンジャーでメールが届きました。

「最近、体調不良だわ。ダルさが半端ない」と。

「俺はおまえの彼女か」と思ったのですが、「病院行きなよ」と返しました。

すると木場くん、「そう言いながら一人で日高屋で飲んでるけど」。

「なんだよ、このおっさん同士のやりとり」と思いながら家で一人だったので、「電話するか」と返すと「いいよ」と。


僕が「入院すると意外と保険下りるんだよね」と話をすると、木場くん「入院したいわー」。

木場くん、「タビー(僕)が入院してる時、見舞いに行ったら楽しそうだったもんな」

なんだよ、それ。

楽しくなかったわけではないけど。


「つうか、検査すれば?」と言うと、木場くん「先週、健康診断したんだよね」。

そして、木場くん。

「結果が楽しみだわ」。

入院する気満々じゃないか。


そこで木場くん、こんな発言をしました。


「健康でいいことはないよ」


そして木場くん。

「病気とケガはした方がいい」

なんだよ、その発言。

木場くんが言うとすごい破壊力があるわ。


そして、「入院するなら来月がいいわー」とマイナス思考かプラス思考かわからない木場くんなのでした。

そんな木場くんの底辺っぷりが凄かったので、また次回書きます。