なんか、最近このブログが、娘か木場くんの話題が多くて、「どっちも天然つながりじゃないか!」と思うのですが、
そんな木場くん。

ついに僕に、「お金貸してくれない?」と底辺な質問をメッセンジャーで投げて来たのでした。

僕も余裕があるわけではありません。

というか、普通はメッセンジャーで言わないけどな。


おそらく数十万単位かと思いつつも、「やるなら奢る気レベルの金額」と思っていたので、
庶民な僕レベルでの「すごい低い金額」を提案しました。

すると木場くん、「それでいいよ」と。
(なんで上から目線だよ)


でも、「低っ!」

と思ったので、「それだったら仕事発注するわ」と。

で、仕事を先払いで発注するのでした。


それで思うのが、
「こいつをどうするかの前に、まずは自分だよなあ」ということでしたとさ。