僕が人生で出会った中で5本の指に入る「おかしな友人」木場くん。

このブログでも「おかしな仲間たち」のカテゴリーで度々出てきて、
僕のブログで出過ぎだったので最近控えているのもあったんですが、
この間、メッセンジャーで説教したんですね。

「おまえ、メール送りすぎだよ」と。


何かにつけてメールをメッセンジャーで送ってくるので、「バツイチで寂しいし、仕方ないか」とも10%ぐらい思っていたのですが、
仕事の話で、2回のメールで済むことを一行ずつ何回も送ってくる。

大概木場くんが酔ってる時なんですが。


そこで、友人なので、もうはっきり書いたのです。

「18時以降はメッセンジャーは2回まで」

携帯がいちいちピコンピコン鳴るのがうざい。

ある意味彼女ですよ。


ただ、仕事の話を持って来てくれるという、僕にとってはクライアントである友人でもあるので感謝はしつつも、
「基本仕事の話は、PCのメールにしてくれ」
と書いたところ、日曜の今日の夜にPCのメールで仕事のやりとりメールが届きました。


kobam

何分おきにメール送ってんだよ。

仕事の話はしてるんだけど、頻度多くね?


で、大概1行とか2行とかのメールを送ってきて、
「LINE感覚じゃねーか!」と。

「これ、全部まとめて2回のやりとりで済むだろ」

約1時間でメール10件ほどでした。

寂しがりすぎだよ。