レーシックってリスク高い?
こんばんは、ケント・デリカットです。

さて、今バンダイナムコエンターテインメントで「ASOBIZA」という企画コンクールを行っています。

一般や企業から企画だけ募集するコンテストで、商品化の可能性もある試み。
僕も応募してみました。

企画名は「呪いの文具」

charatape

可愛く呪う文房具の企画です。

企画案1:「呪いのふせん」

noroinofusen

呪いたくなるほど嫌な連絡事項を共有する付箋です。


企画案2:呪いのテープ
noroitape

割とどうでもいい呪いをテープに記載。送り付けられた人は軽く呪われてしまいます。

その他にも五寸首でわら人形を打ち込むことで芯が出る「呪いシャーペン」や嫌な予定を書き込む「呪いのスケジュール帳」などの企画も掲載。

可愛く呪うキャラクターのデザインは、リアルに怪談イベントを行っている怪談図書館司書の桜井館長。

character

「ASOBIZA」のホームページでぜひ「Want it!」のクリックをお願いします。

アソビザ/呪いの文具