リリースしたアプリを人目に付けさせるために無料で出来る効果的なことは、レビューサイトに取り上げてもらうことで、僕も「安眠ひざまくら」を取り上げてもらうべく、ニュースリリースを放出しています。

一番最初に取り上げてくれたのは、「萌えドロイド」さんでした。
これは、「安眠ひざまくら」のパブリッシャーでもあるハイドロジェンスタジオさんの繋がりで掲載していただきました。

やはり中の人と繋がっていると掲載確率も格段に上がります。

こんなレビュータイトルで取り上げております。


【速報】美少女短大生の立体音響”膝まくら”入荷しました!
耳かき有『安眠ひざまくら ~就寝5分前の癒しタイム~ 白崎楓ver』☆オサワリは厳禁♡


このコピー、どこかで使わせていただきます!

萌えドロイドさんの評価はこんな感じです。

安眠評価

エロさが3点!

太ももまでなのに意外と高かった。
このアプリなんかパンツ見せ放題なのに!)
中の人は、チラリズムをわかってらっしゃるのかも。


レビューサイトに投稿していて、他にも有効だと思ったサイトの一つが「アプリス」。

登録が必要ですが、ここに登録していると複数のレビューサイトに投稿が届くシステムになっています。

他にもAndroidであれば、登録しておきたいところは、「アンドロイダー」。

ここは申し込み用紙が郵送で届くので、登録するのにも2週間は掛かってしまうのですが、レビュー内容が丁寧で閲覧数も多いAndroidアプリのレビューサイトです。

他には、「ファミ通App」は効果的ですが、なかなか無料だと取り上げてもらいにくそう。
有料で取り上げてもらうと30~50万程度でしょうか。

ネットのレビューサイト以外で、取り上げてもらえたらかなりのダウンロード数を稼げるのが、アプリ紹介番組です。

テレビ朝日の「スマホPOLICE」やテレビ東京の「オードリーの神アプリ」など。

番組ホームページを見ても投稿先がないんですね。

どこからこの番組にプレスリリースを投稿しようかと思って気付いたのが、
局への「お問い合わせ」!

大抵ホームページの一番下にリンクがあります。

普通は、番組へのクレームや番組の感想を送るところですが、局へ発言できるところがここしかないので、アプリの宣伝も送っちゃいます。

お問い合わせ窓口で蹴られることはないと思うので、せめてADさんぐらいの目には留まるはず。

宛先に番組名を書き、
「AD様 
いつも番組を拝見しております。
いつもお仕事ご苦労様です。」
と労いの言葉を入れつつ、一方的にアプリの宣伝を送りつけるのでした。


実際は、ディレクターやプロデューサーまで届くのは遠い道のりでしょう。

しかし、「オードリーの神アプリ」は、実はプレスリリース専用のメールアドレスがあることを発見しました。

このページの下の方に書いてあります。

なかなか直接番組にアプリ紹介メールを送れるところはないので、早速僕も送ってみたのでした。

オードリーの2人が「今日のよかったこと」「今日のわるかったこと」を喋って、白崎楓が的を得ていない言葉を返す光景を想像するのでした。

あと、アプリを紹介している番組といえば、「王様のブランチ」ですが、いっそTBSに郵送で資料を送ろうかと思っている昨今です。

なんか、まるでマスコミに嫌がらせをしているような気持ちになってきたような、ならないような。。。


ゲーム制作 ブログランキングへ