中2で中年なプランナーの空想的日常

ただただ昭和のゲームプランナーでおじさんな僕が日常や妄想を書きます。

カテゴリ: 日常コラム

おじさんだからといって、男性的な強さをなくしたわけではない。反抗や抵抗を繰り返し、尚も男として生きていこうとするのが、おじさんである。そこで、おじさんわしが思う、おじさんの小さな反抗リスト。 ・腹八分目でも二次会のラーメンに付き合わない 本当は食べられるの ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

八十半ばのうちの婆さん(母親)は、極度の老眼ながらも本をたまに読み、自分的に重要な文章には赤線を引く習性がある。ババアにしては、とても賢いと思っている。飼い犬みたいな言い方笑婆さん(母)は松下幸之助のファンで、僕が以前上げた「松下幸之助名言録」という雑誌 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

さしすせそは、何かと返答に使えると思った。 ◯上司のプロジェクトが成功した時の部下のさしすせそ理論 さ…さすがです! し…知りませんでした す…素晴らしい せ…先生みたいですね そ…側近になります! とりあえず言っておけばいい。 ◯ドMからドSに変わるカノジョ ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

紙媒体の書籍で、買った後に後悔しそうな本の架空タイトル。 ■タイトル:「一瞬で速読はできる」 これを読むのに1時間はかかるはず ■タイトル:「めんどくさいはなくせる」 めんどくさがりは10ページ以内に読むのをやめるはず ■タイトル:「今、このWeb漫画が面白い」 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

80半ばの母親は、今でもガラケーだし、クレジットカードは絶対作らない。宅急便が来てもドアのチェーンを外さないで開けるように僕を指示してくる。しかし、自分のケイタイは留守電機能を入れていないのに、僕には頻繁に留守電に入れてきたりして「この人はLINEを覚えてくれ ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

今日ショートメールにおいしいアルバイトの連絡が見知らぬ誰かから届いたよ!しかもLINEでやりとり出来るしー!こんなアルバイト初めてだけど、やってみようかなっ?って、毎日が闇バイト!!!! ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

昭和時代の教育の一つ、「間違ったことをしたら怒る」その後、平成で「叱る」という「怒る」との区別も出たけど、やり方によっては同じだったり。叱るは、強めに理解させること。パワハラが何かと叫ばれる昨今なんで、今は「諭す」だと思った。しかし、「叱る」に比べて変化 ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

専門学校生と接していて、LINEによる就活への影響が、履歴書や企業へのメールに出ているなあと思ったこと。・履歴書の自己PRにも句読点を付けない。・そして改行をしない。・履歴書で改行しても頭1文字を下げたり下げなかったりで統一していない。・キーボードで打つよりスマ ... もっと読む
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ